ゴールドエクスペリエンスとクレイジーダイヤモンドの違い

アニメで放送中の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』
第4部と5部の主人公達のスタンドが同じ様に回復能力を持っていることで話題に上がっていますね

第4部の主人公『東方仗助』の『クレイジーダイヤモンド』


第5部の主人公『ジョルノ・ジョバーナ』の『ゴールドエクスペリエンス』


スタンドスペック

クレイジーダイヤモンド
パワーA
スピードA
射程距離2m
能力無機物・有機物問わず物理的に存在しているモノを瞬間的に治す事ができる
条件は治すという方向性は幅広くバイクを壊して元に戻す精密さ、パスタを原材料に戻す事も可能
東方仗助本人の石により元の形状とは違う形状にする事も可能
傷や怪我も修復できるが死亡者の蘇生には至らない

ゴールドエクスペリエンス
パワーC
スピードA
射程距離2m
能力触れたものに生命のちからを与える
序盤で『相手の感覚を暴走させる』能力もあったが以降その能力は表現されていない
有機質・無機質問わず能力を発動できるが無機質への変換はできない
生み出された生命の生死はジョルノ・ジョバーナ本人の意思で操ることが可能
生命体に能力を使った場合は生命の成長を加速させる事が可能
外的環境によって様々な影響を受ける
作中中盤からは生み出した生命を自身や仲間の失われた部位に変換する事が可能になった
正確には治す能力ではなく失われた部分を生み出した生命で埋める能力になる
瞬間的ではない事もあり対象が瀕死の場合救えない事もある
作中ではワクチンを作った場面もあり、作中最強と言われるゴールド・エクスペリエンス・レクイエムに昇格する前からチート気味の能力ではあった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加