ノンオイルフライヤーで作った料理の個人的美味しさ比較

使ってるノンオイルフライヤー

フィリップス ノンフライヤープラス
色は関係ないけどワインレッドで、気に入ってます



使い始めて一年が過ぎましたぐらいで、数あるノンオイルフライヤーの中から選んだ理由は結局はデザインだった気もします


容量
独り身でフィリップス ノンフライヤープラスはサブのなんとかは使わずに一度で2食分作るくらいです

家族だとどうなんだろう、大き目のフライヤーや油沢山使えるのならノンフライヤーより早く作れると思います
あ、でも油も熱するまで時間とかあるし、、わかんないです

タイマー機能
フィリップス ノンフライヤープラスはデジタルのタイマーですが、便利ですね

作動音
正直、一人飯だと調理中は他の部屋に居てあんまり気にしたことがないです
近くにいてもあんまり気にならないですね、コンロの換気扇といい勝負してます

洗いやすさ
他がわかんないんですけど、中も丸く角がなくすっきりしてるので洗いやすいんだと思います
めんどくさがりですけど、使った後キッチンペーパーでふき取るだけでまいっか?って思えるくらいになります(なんとか洗ってますが、、)

ノンオイルフライヤー選ぶなら
選ぶ条件にするなら、家族なら容量、タイマーとか大事ですかね
あと個人的に一番大事なのは洗いやすさかと思います
洗いやすいってだけで使おうって気になれますからねー

ノンオイルフライヤーに向いてる料理

といっても低温で作るハムとかお菓子とかオサレなのはまだ全然作ってません
9割が鶏のから揚げです

鶏のから揚げ
鶏のから揚げは美味しいですね
油で揚げた鶏のから揚げと比較しても個人的にはノンオイルフライヤーに軍配があがります

加えて調理後容器にたまった油分をみてヘルシーさを感じるのに見た目もちゃんとから揚げで食べるとめちゃくちゃジューシー
鶏肉って凄い油持ってるんだなーって思う一品

油で揚げたモノと違い時間が経ってもやわらかく美味しいです
鶏のから揚げしか作れないマシンでもOKだった

フライドポテト
ポテトは好みがわかれそう
美味しさだけなら油で揚げたフライドポテトに勝てないかも

やはり鶏肉とは対称的に油分がない食材は揚げ物感は薄くなります
どうしてもそのままだと焼いた感じになるんですよね

でも手軽感とちょっとオリーブオイルを表面につけておくと十分に美味しくできるので満足してます
オリーブオイルにしてるのは気分、油なら良いかな
油を吸って作るフライドポテトを思えばちょっとくらい油付けても良い事でしょう

まず一人分だけ油で揚げるとなると、なかなか実行に移さないですしね

トンカツ
油分のある食材でもありますし、見た目の焼いたった感をのぞけば十分に美味しいです
試しに油分の少ないヒレ肉でも作りましたが美味しかったです

天ぷら
怖くて作ってないですね
から揚げやカツなんかは衣薄くても全然OKなんですけど天ぷらはむしろ衣大事ですからねー
油で上手に揚げた天ぷらの衣には到底勝てない気がします

焼き魚
何度か作ってます
特にヘルシーさを求めてるわけじゃないんだから、フライパンで良くね?って感じもありますが美味しいです

その他
いやそれ、オーブンで良くね?とかフライパンでとかのメニューもありますが個人的には鶏のから揚げが作れるだけで上々です
ハムとかお菓子も食べたいし興味あるんですけどね、なかなか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加